【静岡県】醸造所新規開設 独自ビールで地域活性化

静岡県掛川市に醸造所「掛川ファームブルーイング」が開設された。「掛川ビール」と銘打ってイベントでアピールし、地産地消や地域活性化につなげるという。
カフェバーを改装したもので、海外から取り寄せた十数本のタンクには一度の仕込みで三百リットルを製造できる。「ほうじ茶ビール」やイチゴ・ブドウなどを入れた「フルーツビール」などが用意される。

詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です