【鳥取県】地産地消を支援 鳥取市

「新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、本市の大学に在学している学生等のアルバイトの機会が減少するなど、学生生活に様々な影響を及ぼしています。また、かねてから農業の現場では労働力が不足しており、担い手の確保が課題となっています。

 そこで、農業の現場を学生等のアルバイトの場として提供する農業者等を支援し、学生生活の維持と農産物の安定生産を図るとともに、学生等に農業に対する興味を持っていただき、農業の新たな担い手の確保につなげることを目的としています。」
鳥取市公式ホームページより

上記のように鳥取市では 
鳥取市内に住所を有する農業者、生産組合、農業法人(農業者等)で、

  (1)10a以上の経営耕地面積(ほ場)を有する方

  (2)農産物等(畜産物、林産物を含む)の1年間の売上高が15万円以上の方 

上記(1)~(2)のいずれかの要件を満たす方を対象に、アルバイトに係る給料や通勤費などの一部を補助する。

【SOURCE】鳥取市公式ホームページ
https://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1594714105496/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です